Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

学園祭2

category - 遊び&体験
2005/ 11/ 14
                 
昨日はM.A.さんに誘われて、彼の大学の学園祭に遊びに行きました。
規模はあまり大きくないんですが、いろいろなショーがあって、とても楽しかったです。
午後三時、彼のススメで、中国語劇「気球遊戯(風船ゲーム)」を見に行きました。

「気球遊戯(風船ゲーム)」は、一人の女性の、愛をめぐる心の旅を描いた物語です。周りの友人たちの恋愛模様、そして彼女自身の未だ忘れ得ぬ初恋の人と、その後彼女が出会った男性達との間で揺れ動く心が、空想の世界の住人<空気恋人>との会話でリアルに表現されています。

実は私、自分の気持ちを文字にするのが下手なんです。
とりあえずこの劇は本当にとても良かったと思います
特に<空気恋人>(=劇のヒロインの空想に現れる理想な男性像)という役を演じた男の子・・・中国語の発音もきれいだし、演技もいいし・・・幻みたいな感じが確かにしていました
劇のヒロインはずっとこの空気のような存在<空気恋人>に付き纏われて、最後まで自分の乗り越えがたい感情的な障害になっていました。

偶像とは理想であると同時に幻想であり、現実を見えなくする作用がある、ということである。 → from 「気球遊戯(風船ゲーム)」のパンフレット

私にとって、内容なんかちょっとリアルしすぎて、劇を見るときに鳥肌立っていたような気もしました。
本当にとても良かったです!!


            

それで、
中国語学科の学生達の演技に感服しつつ・・・ツジくんの返事が来ました。
私の前の「一緒に京都へ紅葉を見に行きませんか」という誘いメールに対して、ツジくんは「・・・行けるかもしれないんですo(^-^)o・・・」と返事してくれました。
行・け・る・か・も・し・れ・な・い・んですって................
行けるかどうかまだ決めていないってことですよね?
彼のことがもっと知りたいけど、なんか彼が忙しいみたいで、なかなか会えません・・・
そのままじゃ、何も進めませんって感じがしています。

ちなみに、M.A.さんは台湾の友達と一緒に知り合いになってから、皆一緒に何回も遊びに行って、仲の良いの友達の一人です。
はじめはちょっと「距離があるな~」って感じがしますが、最近は知れば知るほど彼が繊細でやさしい人だと分かりました。
どうして最初に気になる人はM.A.さんじゃないんですか?

明らかに、今の私はなんか迷っているみたいです・・・自分でも知っています。
気持ち的には、ちょっと辛くなっています。
私は、もし本当に大好きな人が出来たら、絶対一途になれるというタイプです。
でも気になってから → 大好きな人になる前に、この過程は・・・ちょっと耐え切れないんです。
恋愛に対する態勢は保守的だなぁ~とたくさんの人に思われるかもしれませんが、私はそういう性格なんですもの・・・

スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。