Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

FIGHTING!!

category - つぶやき
2011/ 03/ 16
                 
ごく普通な金曜日の午後、名古屋に駐在している台湾の同僚からのメールで、
『今地震あったよ。かなり長い揺れでめまいしてしまいそうだ

その同時に、うちの会社に駐在している日本の方も、
『XXさん、さっき日本に地震があったみたいですね。津波が6メータルあったようです。』
『えーーうそ!6メータルだったら俺より3倍高いぜ~』って、
地震に慣れているのかな(!?)…ちょっと冗談まじりな会話が暫く続いた。

そして約1時間経つと、大きな地震があったというニュースが入ってきた!!
新聞画面も流れたようで大変驚いた。
さっきのが冗談話じゃないと改めて感じてしまい、皆それぞれ日本に居る家族と友人に連絡しはじめた。

「電話は繋がらない…メールしても返事が来ない…」って焦り始める人も居た。

仙台といえば、あるブロガーさんのことを思い出し、彼女とは一度しかあったことがないだげど、心配で早速ブログに訪問してコメントを残してみた。
近いうちに返事か更新があれば安心できるなぁと思って、当日の夜にやっと彼女のブログが更新されてホッとした。
他に行きつけのブロガーさんも更新があって良かった。
tawaさんも元気にしているでしょうか?

時間が経てば経つほど、あまりにもリアルなニュース画面を見ながら地震と津波の恐ろしさをしみじみと感じてきた。
1999年台湾で起こった「921大地震」のことを思い出したよ
当時うちはほとんど影響されなかったが、
その大地震が起こった後、台風が来る度になんか台湾各地で土砂崩れなどの状況がよく見えるようになった。
同じく天災だと言っても、毎年台風の季節になるといつも被害者が出て本当に悲しく思う。
今はもちろん10何年前よりインターネットが便利になって、情報の交流も速くなったけど、天災を避けることはできない。
私は何も出来ないけれど、一応信頼できる単位の募金を申し込んだ。
被災者支援に台湾YAHOOと中華民國赤十字會の合同募金も順調だそうで良かった!
これでもっと被災者達をサポートできたらいいね。

今でも余震が続いているようで、地域により計画停電も行われるそうですが、くれぐれも体調に気をつけてください。

皆様のご無事と速やかな救出、心の平安をお祈りいたします。
FIGHTING~~!!
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。