Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

風と共に去り逝く

category - つぶやき
2011/ 02/ 13
                 
久しぶりに自分のあるメールにログインしたら、なんと一時サービス停止されてしまった!

4ヶ月以上ログインしていないと一時停止されるらしいが、履歴をチェックしてみたら、確かに4ヶ月以上ログインしていなかった…汗

前回ログインしたのは去年の7月…私はこの間にいったい何をしたん?

パスワードを再入力し、メールボックスの中身は見れるけど、すべてが空っぽになってびっくり!

一番最初のメールでも下書きのメールでもスパムメールまで全部消えてしまったね!!

交換留学生の時期に知り合いになった方々のメールも、ある嫌な事件の後に送られたメールも、何もかも風のように去り逝った。

これは良いことなのか、悪いことなのか?

            

ある嫌な事件の後、今まで向こうからもらったメールの内容をもう一度読む勇気さえなかった私は、これを機に潔く忘れてしまいたいと思い始めた。

帰ってからもうすぐ4年半になる。
帰る前に起こったあの嫌な事件は、もちろん私の人生のスケジュールの中では予想外な出来事だった。
「どうして私はこんなことに遭うのか…どこが間違えたのかな?」って自分に問いてもなかなか解けない問題。

実は3年前にその人の息子さんと台湾で会った。
真面目な彼は台湾に興味津々で、台湾は初めてなので会いたいって、そして彼の行きたい所へ案内してあげた。
台湾に帰ってから約一年半ぶりやけど、さまざまなお土産を送ってくれた。
日本に人気のあったストラップ、母に頼まれて持ってきた飾り物……など。
彼と彼のお母さんの好意をしみじみ感じながら、「こんな私って、本当にもらっていいの」と思っていた。
そしたら、あの嫌な事件はやっぱり教えることができなかった。

彼が旅行から日本に帰って、仕事始めてから約半年後、一度手紙をもらったことがあった。

「本当に台湾が大好きで、また遊びに行きたいなぁ~
いつか母を連れて行くから、その時また会おうよ~」

みたいな内容。

本当は「いつでも遊びに来いよ~ぜひまた会おうね☆」みたいなぁ喜びに混じった内容を返事したかったが、無意識避けたいのか結局返事はしなかった。
彼を見ると、彼のお父さんのした事を思い出してしまいますから。

でも今は、昔のメールが自動的に削除されましたので、
嫌なことも消されたかのように、彼の手紙に返事してみて、再度友情を取り戻すべきか?

スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。