Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

動揺されて

category - 仕事上
2010/ 05/ 25
                 
最近はちょっと悩んでいることがあって、書くか書かないか迷っています。
どこから始まるのも悩んでいて、とりあえず書ける範囲で書いてみようかなぁと。

            

実は私が他部署を異動する前に、「この男性はイイ人だなぁ~」と思っている相手が2人いました。

1人は30代半ばのLさん。
最初は彼に対してあまり良い印象を持っていなかったけど、たまたま会社で話す機会があって、話しているうちにだんだんその人を個性を分かってきて、もし付き合えたら面白いかもとかも思ってました。
ちょうど人事異動が決まっていなかったところに、自分が相当凹んだ時に彼が励ましてくれて、本当にありがたい存在でした。

もう1人は40代半ばのM上司。
元部署の上司がちゃんと管理していないせいか、あの時隣の部署のM上司のやりかたを見てちょっと憧れました。
部員の需要に応じて、自ら教材を準備して皆に配ったり、必要であれば時間を作って教えたりもしました。
イイ表現があるときちゃんと褒めて、問題があるときちゃんと教えながら解決方法を考えてくれました。
上手く説明できませんが、私はそういう上司が理想的だと思っています。
(偶には細かすぎると嫌われるかもしれませんが、嫌われても上司の役割も果たさないとダメだと言ったことがある。)


とってもラッキー(!?)なことに、私がLさんとM上司の居る部署に異動することになりました。
席も変わってからLさんと逆に離れちゃって、話す機会が少なくなってきました。
そのせいか、元々持っていた淡い感情もさらに淡くなってきました。

むしろ単身赴任のM上司と話す機会が多くなり、最初は挨拶程度だけでしたが、偶には残業のあと誘われて、他の同僚と一緒に晩ご飯を食べに行くことがあります。
(偶にといっても、月一回程度だけで、女性はいつも私1人だけですが。)
何人か一緒に晩ご飯を食べるのも折角なので、用事がなければ行きますが、この前ある金曜日の食事ではなんと上司と2人きりになってしまい驚きました!
その時、上司が他の同僚を誘うことも聞きましたので、後ほど皆一緒に食事に行くと勝手に思いました。
彼たちの答えを耳にせず私は大バカです!(汗)
上司のことは嫌いじゃないけど、急に2人きりになっちゃってる状況に不安が募る一方で・・・・・・今更「帰る」とかは言えないでしょう

最初は『新しい仕事に慣れたか』について聞かれて、それからは何故か恋の話に発展してしまいました
あ、『明日(土曜)何をする』と聞かれて、『おばさんが紹介してくれる人に会いに行きます』と返事したからです。

そしたら、M上司は不思議な顔で『はぁ~?台湾もお見合いみたいなことがある?』
『ありますよー』
『そうか~でも結婚しても仕事を辞めちゃダメだ。』
・・・え?あ、でも向こうの要望としては、結婚したら日本に行かなければなりません・・・』
『俺、反対だ!Hikaruちゃんが居なくなったら寂しくなるよ。(←ここの記憶が曖昧で 汗)』
(でも手を挙げながら反対と言ってくれてってどういうこと?・・・と思いながらも口に出せませんでした。)

途中話も変わったり、またお見合いの話題に戻ったら『でもお見合いは悪いことじゃないと思う。ご両親がフィルタみたいに既に見てくれたから安心して付き合える相手なのかも。』

あれ?なんかさっき『反対だ』と言った人とは別人ちゃう?

そちらこそ、いつか日本に帰るんでしょう。
でもそちらの言葉に動揺されて、これから私はどうしたらいいの?

スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。