Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

一人でもいいじゃない

category - つぶやき
2009/ 02/ 23
                 
時代が変わりつつある。
結婚する平均年齢も年々上昇している。
こういう現象をテーマにするドラマも出てきたり…『負け犬』という言葉もいつの間にか30代超・子供を持たない未婚女性を指すことになった。

私も堂々と20代後半になり(気持ち的にはいつも20代前半でいたいけど 笑)、恋愛・結婚のことなどよく親戚に聞かれるようになった。

うちの母:『私があなたの年齢には、もう母になって子育てで大変忙しかったわよ。』

親戚達と会うときにも、
親戚A:『今彼氏いる?誰とデートでもした?』
親戚B:『居なければXXXさんに紹介してもらおうか?』
親戚C:『早く結婚した方がいいよ~子供も若いうちに産んだほうがいいの。』

こういうのが何度も繰り返したら、なんだか鬱陶しくなるわ。

そういえば、時代が変わるにつれて、自身の考え方も少しずつ変わってきた。

私が10代の頃に見たドラマは『29歳のクリスマス』で、最近見たのは『Around 40』だ。
確かに心境も10代の『遅くても20代後半で結婚したい』から今の『そんなに早く結婚しなくてもいいんじゃない』に変わった(笑)。

オトナになってから、10代の自分は本当に甘かったと思った。
昔は『2人がお互いのことを愛しているだけで十分』と思ってたんだけど、いろいろなことを経験してから、結婚なんて簡単にできるもんじゃないと悟った。
(”簡単にできる人間”も居るんだけど)
そして、結婚することも2人だけのことじゃない。両方の家族のことになっちゃうんだね。

そもそも『オンナの幸せ』って、どうしていつも結婚に繋がなければならないの?
『この年になるとどうしても譲れないことってあるんですよね』じゃなくて、『この年だからこそ譲れないことがある』なんだ。

一人でいても別にいいんじゃない?

            

別の話なんだけど、
実は私の去年の夏に結婚した従姉妹が、十月に「旦那さんに殴られたことがあるらしい」という噂があって、その後「本当だ」とおばさんから聞いた。

「もう結婚したから我慢しなきゃダメだ」と彼女も自分の母に言われたらしい。

なんだそりゃ!!!

だから祝福できないつーの!!!

デキ婚でもないし、どんな理由でそんなに早く結婚しなければならないの?…みたいなぁー

結婚する前に、
『こんなに綺麗な女性、見たいことがない!』
『△△さんと結婚できてすげー幸せ』
『結婚したらお金を出して家を買ってあげる』とか、さまざまな甘い話にはもううんざり。

でも私の従姉妹は相当信用したらしくて、付き合ってから一年も経っていないのに結婚することを決めた。
結婚してから夫の両親と一緒に住むことになって、殴られたことがあっても両親ももちろん自分の息子をかばうんだ。
従姉妹は殴られたことがあったので一度実家に帰ったらしいが、旦那さんが迎えに来て謝ったからまた戻ってしまった。
その後はどうなるかよく分からないが、最近は「前より優しくしてくれた」と聞いた。
一体なんのためにこの人と結婚するの?

私の従姉妹は私と同じぐらいの年齢で、彼女が結婚する前にこっちが何を言っても少しでも聞いてくれなかった。
今こんなことを知って、なんだか仕方ないとしか言いようがないわ。

スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。