Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

青いバラ

category - つぶやき
2007/ 05/ 23
                 
元々自分の洋服を片付けようと思ってただけど、急にBLOGのことを思い出して、ついテンプレートまでも変えた。
気か付いたら、もう2時間過ぎたよ。
目も前のことをしたら、つい没頭してしまう・・・・・・私はやっぱり間違いなくB型だ。

テンプレートを検索してみたら、最後は青いバラ付きのを選んだ。
なぜならば、このテンプレートに関しては、全体的にバランスは悪くないし、青い色も好きだし・・・

はい~決まり!

じゃ、青いバラの花言葉はなんでしょう?

と思ったら早速インターネットで検索することに。

            


●青いバラとは神の祝福。
人生を無駄にせず生きた者への栄光ある青。
「世紀末の詩」野島伸司著より
(神様に祝福されているんだ~なんだか嬉しい☆)

● 『世界シンボル大辞典』(1982)には、 「青いバラは不可能なことのシンボル」とあった。
(な、な、なんと、『不・可・能』なことのシンボル~じゃ、私の小さな恋も・・・行方不明!?)
↑そんなことを考える自分がなんか可笑しい。(汗)


●「しかし、フローラは、冷たく死を暗示する不吉な色だからと、青色だけは与えなかった。」
青いバラが存在しないのはそのためだった――という話。(p.29)
「青いバラ」最相葉月著より
神の祝福から不可能、不可能から死を暗示する不吉な色、なんかだんだん惨めな気分になったわ~


そんな自分のバカさ(笑)はおいといて、
インターネットを調べれば調べるほど、今のところ「青いバラ」は確かに存在していると言われているらしい。
うん~今は『テクノロジー』というのがあるからね。
人間の智慧と科学が相俟って、元々世に存在しない青いバラはついに現れた。
まるで奇跡みたい~♪

いわゆる、元々「不可能」だと思われていたことは今に至って「可能」になってしまったよ。

ということは、私の小さな恋(笑)にも奇跡があるのか?
スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。