Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

良い経験でした

category - つぶやき
2005/ 08/ 24
                 
昨日突然、学校からの電話がありました・・・

学校「・・・明日(前にも書いた例の)関○大学の学長が来る予定なんですが、今回xさん(←私の名前)は関○大学への交換学生として学長と交流でもしませんか?うん、日本語が話せますね?・・・では、明日の朝の9時半に学校に来てくださいね。」

・・・って、こんな感じな電話・・・

電話をでてから不安になってしまい、一日中も心配しすぎてたまりません。
まさか私が通訳をするってこと?(汗)
「明日日本語をちゃんと話せるかな?」
「敬語はどう使うのかあまり分からない」
「どうやって自分をアピールした方がいい?」
と緊張しながらいろいろ考えていました。

ですから、今日は私は予定時間より早く着きました。
李さんにも会いました。(彼女はもう1人の関○大学への交換学生です)
私達はもうどうしたらいいかわからないぐらいで、緊張しながら待ち合わせの場所に向かって、関○大学の学長に会いにに行きました。
会ってから、えーー学長を含めてなんと4人もいます!
他には関○大学の教授1人と大学院生2人(王さんと大東さん/男)です。
そして、私達は「大学院生のお2人、案内してあげましょうか」と言われました。
『大学院生のお2人ですか?よかった!早く言っておいてくださいよ!』と心の中で思いました(笑)。

それに、私達4人で話が進んでいるうちに、王さんはなんと台湾の方だと知りました!
『えーー台湾の方ですか?ずっと先から日本語で話してくれたのに・・・もう・・・早く言っておいてくださいよ!』とまた心の中で思いました(笑)。

それから一緒に食事に行って、最後はなんとなく無事終了しました。(よかったーー
今日はご馳走様でした
良い経験ができて、ありがとうございました。m(_ _)m


スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

無事終わったんですね
学長さんって言われたら、同じ日本人でも緊張しますよ。
でも大学院の方なら、歳も近いし良かったですね。
日本の人と話すのは初めてだったんですか?
ほんとに良い経験でしたね。
お疲れさまでした。
pikiさんへ
返事が遅くなってごめんなさい。
日本の人と話すのは初めてではないんです。昔、塾で会話のクラスの先生は日本の方でした。
ただ相手が学長さんだとしたら、なんか敬語を使わなければならない感じがしますので、実際はまだうまく使えないから、思わず緊張してしまいました。最後大学院の方ってほんとうによかったです。^^
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。