Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

勝手に捨てないで

category - つぶやき
2006/ 12/ 18
                 
うそぉ~~
何日もブログに手をつけてないんだ!

仕事を始めてから一ヶ月になった。
会社側もちょうど新しいシステムを導入しているため、ほとんど毎日は新しいシステムにやられている。
いろいろなことに振り回されてる毎日なので、休みはすごく贅沢に感じられる。

昨日と今日も、やっと雨が降らなくなる。
『暖かくない日差し+冷たい風』という組み合わせ(笑)は、大阪の冬を私に思い出させる。

そして、今日はMO社の返事をいただいた。
父から手紙を渡された瞬間、本当に『まさか!』と思った。
っていうか、これは一ヶ月前の手紙なんだよ!

            

さっき帰宅して、母が『MO社からの手紙があるよ。』と言ってくれたとたん、父が『(もう他の会社で勤めているから、)もう役に立たないじゃない!?だからもう捨てた。』と言い出した。

『もう捨てた』だって!!!!!!!

うちの父は、本当にたまには不可解な行動をするわ!!!
いくら役に立たなくても、私宛の手紙なのよ!
一瞬泣きたい気分になった。

『まぁまぁ~探してあげるわ。』
後で渡されたのはボロボロで開封済みの手紙だった。
中には副社長署名(たぶん当時の面接官の一人です)のお便りがあった。
日本語で書かれて父が見ても理解できないと思うが(内容は別に見られても困らないけど)、なんで勝手に私の手紙を捨てるのが一番信じられない。
まさか返事いただけるとは思わなかったので、とにかく悲しい。
母がこの手紙のことを教えてくれなかったら、そのまま知らずに済むかもしれない。

『この度は、ご丁寧なお手紙有難うございました。
最近は日本でもこのような事例無く、「なかなかできることではない」と、本当に感心しました。
我々としては今でもHikaru様をお迎えしたいと考えており、それゆえ、今回の結果を非常に残念に思っています。
しかし、Hikaru様の気持ちが何よりも第一であり、結果謹んで承った次第です。
次回以降またご縁があれば、是非声をかけて下さい。
返信が遅れましたが、これからの社会人生活が、Hikaru様にとって充実したものになることを祈念しています。』


まさかこんな内容が書かれているとは思わなかった。
普通の建前話とは違ってるようで、なんか暖かく感じられる。
私の『内定を辞退する手紙』を読んでなかったら、こんな返事は書かないだろうね。

なんか今は感謝の気持でいっぱいになったわ。
本当にありがとう!

スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。