Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

あなたに会いたい

category - つぶやき
2006/ 11/ 02
                 
数日前夢を見た。
夢の中に、あなたが久しぶりに登場した。
なんでこんなときにこんな夢を見るんだろう?
分からなかった。
夢の内容もあまり覚えていなかった~よくあるのことだけど。
今のあなたは何をしているんだろう?どこにいるんだろう?
急にあなたに会いたくなってきた。
きっとこの夢のせいだろう。

あなたと一緒に過した日々は、なんか時間が経つにつれて、段々曖昧な記憶のかたまりになってしまった。
楽しかったはずなのに、今思うとなぜか幻のような感じになった。
そしてあなたも、まるで人間蒸発のように、連絡先も残さないまま消えていった。

私のことまた覚えてる?
あの時の電話、あなたがかけてくれたの?
今更だけど、ちょっと気になってしまった。
もしその電話出たら、何の話になるんだろう?
そういえば、あなたと電話で一回話したことがないよね。
だって、あなたの電話番号とか一切知らないもの。

もっと昔、あなたの質問に対して、奥手で不器用な私は嘘ついてしまった。
嘘をつくのが好きじゃないのに、自分の本音バレたらどうしようと思ってつい適当に誤魔化してみた。
特にあなたには一番知られたくないかも。
だって、その本当の答えは『あなた』だから。
もしあの時本当の答えを教えてあげたら、何が変わるんだろう?
そして、あなたはどんな反応をしてくれるんだろう?
あなたは一体何を考えてたの?

時間が経つにつれて、あなたのことはもう忘れたと思ってたけど、どうやらまた心の奥に潜んでいるようだ。
今回の夢で再認識した。
『やっぱりあなたに会いたい』・・・それは今の本音。
そして、この思いを終わりにしよう。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。