Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

去年のこのとき

category - つぶやき
2006/ 09/ 14
                 
日本(大阪)への一年間ぐらいの旅が正式的に始まった。

別に今日という日を記念日にするわけではないが、たまたま『えーと、今日は何日?』と考えて、そして思い出した。

『もう9月14日なんだ~あ!一年前のこの日か!』

出発する前にバタバタしてた模様が頭に浮かんできた。
荷物を片付けるのもちょっと大変だった。

日本であちこちに遊びに行ったりして、色々なことを体験したり、たくさん人に出会ったりして、この一年間は今までの私の人生の中に一番"動いている"時期だと言えるんだろう。
台湾に居たとしてもそんなに"動いてない"けどね。
なんでだろう!?
たぶん一人で日本に行ってたから、何も縛られずに、行きたいところがあれば自由に行動できるということじゃないかと思う。

一年が経ってしまって、日本に着いたときの最初のワクワク感も今の切なさに変わってきた。
もちろんこの一年間に、イイこともあれば嫌なこともある。
イイこととか、嫌なこととか、どこに行ってもいつか必ず出てくるから、別にその少数の嫌なことだけでその場所を全面的に否定するわけではないよ。
嫌なことや苦手の部分もあるけど、それだけで全面的に否定したら悲しすぎる。
本当に我慢できないときが来たら仕方ないかもしれないが。

話はズレた。

そういえば、今日はインターネットを使って、ちらっと仕事が探せるサイトを見に行った。
そして、なぜか日本語バージョンのページを見てしまった。
中国語バージョンのページもあるのに(笑)
日本語バージョンなので、仕事の場所も日本の方が多いわけだ。
サイトで「台湾への出張 あり」みたいな文字を見て、『あれ!?私は今台湾じゃない?』と思い出して急に目を覚ましたような感じがした。

でも仕事を探す前に、学校への交換留学生のレポートも出さなければならないんだ。

コメントしてくれた皆さん、ありがとうございます。
返事が大変遅くなって本当にゴメンナサイ。
少々お待ちください
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。