Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

皆さんのおかげで

category - つぶやき
2006/ 09/ 03
                 
今は無事にトラウマから脱出したみたいだ。
色んなコメントやアドバイス頂いて、本当にありがとうございます。
帰国する前に、皆さんの所にちゃんと挨拶できなくて、コメントの返事もできなくてごめんなさい

実は31日(三重から大阪に戻る)に、軽くトラウマになってた。

「あっちから出てこないよね?」
「駅で待ってないよね?」
「まさか実は今日も仕事休みで、どっかで見てるんじゃない?」みたいな・・・
電車に乗っても心配してて、メールの着信音が鳴ったら、「お父さんからのメールじゃないよね?」って悩んでたりした。
携帯を見たら、息子さん(いわゆるNさん)からのメールで安心した。
『そろそろ大阪に着くころかな?』って、こんな1~2行ぐらいの文字を見て何でこんなに落ち着けるんだろう。
で、優しくてマナーもいい息子さんは、何でこんなお父さんがいるんだろう。
しかもお母さんも優しくて思いやりのある方だし。

9月1日にNさんに会った。
一緒に前ずっとお世話になってた大阪のお母さんのところに行った。
待ち合わせの場所に着いたら、Nさんはちょっと疲れた様子。
どうやら神戸に戻ってから、仕事とか忙しくて徹夜してたみたい。
そんな彼を見て、こんなことはやっぱり言えなかった。

お母さんのところで三人で話してた途中、Nさん一度席を外した。
お母さんはコッソリと私に『さっきから話してて、彼は本当にイイ子だね。マナーもいいし・・・』とか言ってくれた。
私も納得できた。
本当にね~息子さんは実家から離れて頑張ってるのに、お父さんは本当に何をしてたと思うとムカツク!
その夜、Nさんのメールをもらった。
『絶対連絡してや。すげー楽しかったし、いい経験しました。何か離れるんは寂しいけど仕方ないね・・・・・・ありがとう◎』
出会いもあれば別れもある。
本当に短い時間だけど、私もいろいろなこと経験して、全体的に言うと楽しかったよ♪

それに、某所のチャットでいろいろなアドバイスいただいて、昨日は郵便局に行ってそのネックレスを送り返した。
手紙とかも差出人も書いてなかった。
お母さんに見られたらヤバイと思って書かないことにした。
そして、ちょうど実家から帰ってきた友達トモエちゃんとの連絡が取れて、昨日ちょっと付き合ってもらった。
本当に皆さんに感謝しています!
ネックレスを送り返すことだけで、分かってもらいたい。
(実はお父さんからのメールもあった)

ものすごく自分勝手な考え方なのかもしれないが、私にとって(家族のことは置いといて)Nさんは本当にイイ人だと思ってる。
ちなみに、元々Nさんは2泊3日(台湾への旅)と思ってたが、その日彼は恥ずかしそうに私にこう言った。
『今は凄く忙しくて、お金もあまりないし。やっぱりもっと貯めてから行こうか・・・

というわけで、多分しばらく台湾には来ないと思う(笑)

これから先、また何が起こるか分からないが、できればNさんとの友情はやっぱり続いていきたいものだ。

それに、午後1時半の飛行機なので、そろそろ行かなければ・・・
今実家にはネットがないので、使えるときが来たらまた復活するw
ではまた!皆さんお元気で!
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

また会える日まで。
旅立たれるHikaruさんには、さようなら、より、また会おうね、が相応しいと思う。

それから・・例の件、Hikaruさんなりの解決法が見つかったようでよかったです。
基本的に友情は大事にするべきものだはと思っていますが(Nさん、いい人みたいだし)、Nさんと会う事で、記憶が蘇るのではないかと思い、あのコメントをしました。
完全に切り離して考えられるなら、せっかくのNさんとの絆なので、是非大切にしてください。

就職の事もあるし、いろいろと簡単ではないと思いますが、乙女、ファィトだ!
See you!
もっとすっきりした気分で台湾へ帰っていただきたかったんですが・・・。
なんとも後味が悪いですね。
(心の中でNさんの父上を蹴飛ばしてやってください♪)
これに懲りず、Hikaruさんには日本という国を諦めずに好きでいてほしいです。

私もこの秋にパスポートを取って台湾に行きます。初めての海外です、Hikaruさんの国へお邪魔します。

住むところ(国)は違っても、ここにいらっしゃる皆さんや私はHikaruさんと心を通わせることができると思います。
喋る言葉が違う、食べてる物が違う、生活環境が違う、そんなことは人と人が通じ合うのに小さな問題以外のなにものでもないです。

ですからHikaruさん、行きたいと思ったところへいってください。
やりたいことをやってください。そして必ず夢を掴んで下さい。

I'll waitin' till you come back This weblog!
Hikaru is small hero.
Hikaru is our friend.We don't forget you anytime.

See you~(^^)ノ”
Vさんへ♪
遅くなったけど、やっとまた会えました(o^∇^o)ノ
いつもコメントしてくれて、ありがとうございます。アリガト♪(*^3^)/~チュッ♪

>例の件
今の状況を見ると、どうやらまた完全に解決できてないみたいだ。
そのまま弱くなるのもダメだし、自分がもっと強くしなければ自分を守ることもできなくなる。

「Nさんと会わないほうがいいよ」という考え方も分かるが、その前にやっぱりNさんのお父さんとのことを解決しないとダメだと思ってる。
とりあえず、また頑張ってみる!
Nさんは悪いではない。
何もかも予測しにくいから。
Nさんとの友情は崩れてしまうという可能性に関して、もちろん心の準備もしている。
それぐらいの覚悟をしないとダメだ!
俵丸さんへ♪
small heroなんて・・・(;^ω^A テレテレ
ありがとうございます★('-^v)Thanks
そして、お待たせしました♪
実はただいま人格が変わっていますが(汗)

今はね、Nさんには悪いけど、「例の方」はこの地球から蒸発してもらいたいです。
もし自分の実の父がこんなことをしたら同じ↑です。

ネットを通じて皆さんと出会えて良かったです。
悲しいことや両親に言いづらい時に、ブログを通じてお互いに激励したり・激励されたりすることに感謝してます。
これからもブログを頑張って続けたいと思います。

>この秋にパスポートを取って台湾に行きます。
そう言ってもらえて嬉しいですが(本当は私が時間あれば、案内してあげてもOKです)、今の台湾の状況を見て、来ることは暫らく控えた方がいいかもしれません。

台湾人の私にとって、これはとても恥ずかしい話ですが・・・
あの、日本のニュースや新聞とかにも書かれている(放送されている)と思いますが、今の台湾の政治の現状は不安定になっています。
帰国してから直後、こんなニュースを見て、凄く情けなく思って、本当に最悪です。
9日から始まって、台北市の重要な街や駅でデモは今でも続いているようです。
別にこれで街には出られないけど、交通機関を使うならきっと多少影響されると思います。
俵丸さんに本当に大変申し訳ございませんe-466e-466e-466(猫←何匹でも足りません)
もし良ければ、もうちょっと待ってください。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。