Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

忘年之交

category - 友達
2006/ 07/ 02
                 
タイトルを考えるのは難しい。
さっき元々「七月になりました」というタイトルを付けたいが、去年の日記を見たら、同じタイトルの記事を発見!
創意ないなぁ~

なるほど・・・去年のこんな時の私は友達と買い物しに行ったか~
そういえば、その友達とは1年近く会ってないわ。
帰ったらまた会おうねw
            

友達と言えば・・・

バイト先で一番よく話してくれたヤマゾエさんは六月末にバイトを辞めた。
『将来の夢を叶いたい』と本人はそう言ってた。
さらに聞いてみると、『将来服関係の仕事をしたい~デザイナーとか・・・』と答えた。

なんか凄いなぁ~
16歳なのに、将来自分のしたいことはもう見付けた!
私が16歳の時に何をしたかな?
普通に学校へ行って、淡い片思いでもしたような気がした。
ちょっと情けない。
同じく16歳のヤマゾエさんはもう、「まずは服関係のところでアルバイトする」→「お金を貯めて専門学校でも行く」などの目標も考えた。
16歳って、また遊び好きの年頃だと思うけど、ヤマゾエさんはもういろいろと考えている。
「家には6人姉妹だから、そんなお金の余裕はない。だから自分は頑張らないと夢は叶えない。」という覚悟もしてるらしい。
こんな彼女を見て、自分も頑張らなきゃダメだと思った!

これからバイト先で会えないのを思うと、なんか気持ち的にはなんか足りない。
といえども、私ももうすぐ帰国しなければならない。
せっかくヤマゾエさんと仲良くなってきて、これからはたぶん会える機会はもうないのを思うとなんか寂しくなった。

私達はずいぶん年の差があるのに、いろいろな話題も話せるなんてちょっと不思議☆
いつもバイト先で楽しく話してる私達を見て、コウサカさんに『お前ら本当に仲良いね~年の差があるのにどうして?(笑)』言われたこともある(^^;;
実は自分も信じられない。
まさか平成生まれの子とこんなに仲良くなれるなんてとは思わなかったよ。
10年前なら、中学生と6歳の子だよ。
なんか気持的にちょっと複雑(^^;;

でも『忘年之交(年齢層が違う交友)』という言葉の意味、なんか実感してきたw

スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。