Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

アサヒビール工場見学

category - 遊び&体験
2006/ 02/ 15
                 
今日は珍しく(!?)1人じゃなくて友達と一緒に遊びに行った。
行き先はアサヒビール吹田工場です

実は去年の九月中旬に日本に来たばかりの時に、学校で『日本事情見学会』というイベントがあって、一回ビール工場を見学しに行ったことがあるけど、その時は時間が大変少なかったため、ごく簡単に案内されただけで済んだ。
正直言って、行ってもやっぱりあまり分からなかった。
それから、ずっと『もう一回行ってみたいなぁ』と思って、ちょうど先月ぐらい某Rさんのブログで『ビール工場見学』という記事を見て、元々行きたいという気持がさらに強くなってきて、ついインターネットで調べ始めた。

うちから一番近いのはアサヒビール吹田工場なので、行き先を決めてから、日本の友達ヒロミちゃんとアキラくんにも誘ってみた。
でも今日行くのはアキラくんと私だけだ(汗)

ビール工場の見学時間は約90分(ビール試飲を含む)ぐらいだ。
しかも今日は平日だから、人も少ないので(今日は8人だけ)結構イイと思う!
今日から工場内部に点検があるため、機械などは全部動いていないのはちょっと残念だった。
その代わりに、アサヒビール製造工程をテーマにしたビデオを見せてくれた。

簡単に言うと・・・(パンフレットより)
『製麦工程→仕込工程→発酵・熟成工程→ろ過工程→びん詰・缶詰工程』
大麦は収穫後2~3か月間貯蔵され、大麦から麦芽にするまでが約10日、仕込の後、発酵に約1週間、熟成に数十日間かかります。アサヒビールの工場では、最先端技術と万全な品質管理により製造工程のひとつひとつ細部にいたるまで、すべてがお客様の「うまい!」につながるよう品質管理体制を確立しています。

そして、最後にビールを試飲した。
私は普段ビールやお酒は飲まない方なんで(←別に飲みたくないけど、ただ食事とかに行った時によく直接にジュースを渡されて、他の人が気を遣ってるかもと思う。)、自分はどこまで飲めるか自分でも分からない。
ということで、今日はアサヒのSuper Dryに挑戦してみた。
1杯を飲み切れたら、おお~~体の中にだんだん熱くなってきた!!
『本当にここで酔ったらヤバイ!!』と思って、頑張って目を覚ます。
5分間ぐらい経ってから、顔真っ赤!!!!
でもまた大丈夫みたい~せめて自分で歩ける(笑)

今日の見学の内容に、個人的に一番興味のあるのはいろいろなバージョンのビールの缶詰が見れるコーナーなんです
日本では『期間限定』というのはとても多くて(←台湾ではそういうのが少ない)、結構面白いと思う♪
元々は別に買いたいとか思わなくても、『期間限定』を見たらつい買いたくなる人は少なくないかもしれないよね!?
それに、お菓子だけじゃなくて、ビールとかお土産とかもいろいろな時期によって『期間限定』のバージョンがたくさんあって、全部のバージョンを集めたい人にとってはきっと時間とお金を大変かかるんでしょうね。
「好きです!箕面」、「好きです!愛知」、「祝 阪神タイガーズ優勝」、「'96春 限定」などのバージョンがたくさんあって、その『期間限定』の標語でそれぞれの時期の歴史事件を現すことができるのが好き

ちなみに、このコーナーで日本のアサヒビールの缶詰以外、アジア・アメリカとヨーロッパのビールの缶詰も展示されている。
そして、台湾のビール『台湾啤酒』の缶詰を発見した!!
その中に、私が台湾に居た時にも見たことのない『台湾啤酒』の缶詰を見ることができて・・・やっぱり嬉しい~~(^^)

あ~もしかしたら、これは私が生まれた前のバージョンなの?
あ~これはお父さんとお母さんの時代やねん!
あ~この古い缶詰でもあの時の台湾の状況を多少反映できるかもしれないわ。
あ~今から見ればちょっと古臭く感じるけど、昔には結構流行ってたかもしれないね。

・・・・・・・・・・・・といろいろ連想しちゃうと、やっぱり面白さと楽しさと嬉しさしか感じないかもしれない(←個人的に)。
実は普段から見れば、そういうのはたぶん別にどうでもいいみたいな事なのかもしれないけど、たまにはよく観察してみたら、逆にその中に潜められている楽しさを見付けられると思うよ

とりあえず、今日も楽しい一日だ~(^▽^)ノ彡
Rさん、本当にありがとうね!
(↑ここを見ていないと思うけれど 笑)
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

ビール工場見学!
そういえば、小学生の頃、「社会見学」ってヤツでビール工場に見学に行きましたよ。アサヒじゃなくてキリンだったけど(笑)
本当に、普段気づかないことでも、いろいろな体験が日常に潜む楽しさや喜びを気づかせてくれますよね!

Vさんへ
小学生の時にビール工場に見学しに行ったんですか!ビール飲めない年なんだけど・・・(笑)
去年の日本事情見学会に行ったのはキリンビール工場だけど、時間が少なかったので、今回は近いアサヒビール工場を選んだ♪

そうですね~普段小さなことでも、たまには大きな楽しさが潜められているかもしれない。
人生って、どうやって過ごしたいか?・・・やっぱり自分の考え方によって変えられるんですね(^^)
あ、ホントだ。
確かに去年の日本事情見学会はキリンの缶ですね。
社会見学、小学生のガキはキリンレモンとかキリンオレンジで(笑)
でも先生たちはビール飲んでました。昔だから、その辺りは大らかなものですよ。でもその頃の自分は「あんな苦いもの飲んで何が楽しいんだ?」とか思ってました。
大阪、梅の名所もたくさんあるんですね。
キレイだろうな・・
Vさんへ~♪
私は今も「あんな苦いもの飲んで何が楽しいんだ?」と思ってるよ(笑)
とはいえ、ビール工場でやっぱり飲んでみましたv-275
私がどれだけの量で酔うのか・・・ちょっと知りたいですね。
その日に一杯だけ飲みました。また大丈夫みたいです。(^^;;
でも個人的にビールより梅酒の方が好きですよv-398
『大阪梅名所めぐり』は駅でもらったチラシのタイトルですけど・・・
全部咲いたらきっとキレイでしょうv-290
日本は台湾より寒いから、どこでも梅の花が見えるでしょうか!?
そういえば、Vさんの出身地は全然知らないんですね(笑)
そういえば
言ってなかったですね・・
出身は広島県です。
(今はちょっと違うところに住んでるけど)
上手い酒がたくさんあるところですよ(嬉)
広島!
大阪からちょっと距離があるけど、広島には行ってみたいです(^^)♪
上手い酒がたくさんあるところですか!それは飲んでみたいですねv-275
広島風のお好み焼きも食べてみたいですよi-277
食いしん坊ですからね~(笑)
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。