チュジンモ

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

サンファジョム

category - チュジンモ
2010/ 02/ 19
                 
霜花店は今月から日本で上映され始めるみたいです。
(すっかり遅れてる・・・汗)
去年の3月末にこちらで上映された時にすごく良い評価を得ましたので、今回日本でも大好評を博したらいいですね。

別のところでタイでの映画『무적자』撮影に関する記事を読みました。
事故にも遭ったみたいで・・・安全第一ですよ(><)
写真もちらっと見ましたけど、なんかちょっと黒くなったと思いますが気のせい?
でも、スーツ姿はやっぱり素敵ですわ☆
来月韓国でGGIOのFANサイン会があるみたいですよ~行ってみたいーーー

何らかの記事を読んでみると、映画『무적자』はなんか”男同士の間で生まれた人情義理”に関する映画みたいです。
たぶん男性の興味にも引き出せると思います。
今年の秋に公開されたらいいなぁー待ち遠しいです。
もちろん、ジンモさんが無事に撮影を終えるように。
その時台湾で公開されましたら、ぜひ来て下さい
파이팅~~!!

*ミアネ~前のBGM『ピョル』はなぜか全然動かなくて、映画公開されるを機にしてBGMを『霜花店』に変えてみました。

スポンサーサイト
                         
                

続きを読む

                 
        

センイル チュッカハムニダ

category - チュジンモ
2009/ 09/ 29
                 
最近は仕事の関係でなかなか更新できません(涙)

ケンターキーさんのイベントに参加したくても参加できなくて……
(情報ありがとうございました!)

naoさんのところにお祝いメッセージも送ろうと思ってましたが、気がついたら締め切りを過ぎてしまった。
本当にごめんなさい~~~cry


それに、今日ドラマ『DREAM』はいよいよ最終回を迎えます。
今晩皆様もリアル視聴できるいいなぁー。
ジンモさんお疲れ様でした。
しばらくゆ~くり休んでくださいね!


では、私からのメッセージを書きたいと思います。

                         
                

続きを読む

                 
        

Dream 予告編

category - チュジンモ
2009/ 07/ 15
                 
予告編が放送されたそうです。
自分大好きな野球をやっているジンモさんも出ているみたい…


                         
                

続きを読む

                 
        

悲しい誘惑(1999)

category - チュジンモ
2009/ 07/ 09
                 
やっと無事に400回の記事を迎えました…
まさかここまで来るとは思いませんでした(^^;;

ちょうどこの前見たジンモさんのドラマの感想を書いてみたいと思います。


KBS世紀末特集劇『悲しい誘惑(슬픈 유혹)』 1999.12.26@韓国

一ヵ月半前なのかな、やっとジンモさんのドラマデビュー作を見ました。
元々ドラマデビュー作が『怒った顔で振り返れ』だと思ってました(^^;;
なぜか『怒った顔で振り返れ』のジンモさんの方が初々しいと思ってましたが気のせいでしょうか(笑)

でもまさか10年前に既に同性愛者の役を演じていましたね。
当時はきっと今よりもっと偏見や差別があったんでしょう。
そんな時代背景にこの難役を挑んだジンモさんは凄く勇気があると思います。
(なんだかジンモさんらしいです…)
新人俳優としてはとても大きなチャレンジだと思いますが、実際見ましたら「すごくイイ演技やったよ」としみじみ感じました

1999年の作品だといっても、「古さ」とか「陳腐さ」とかがあまり感じません。
ドラマ自体にも大袈裟な演出がなく、淡々としてすごく心に沁みるシーンばかり(?)だと思います。

初めて見た時に字幕がなくてほとんど分かりませんけど、ジンモさんの”切ない目で自宅から去るチョン室長(キム・ガプス)の背中を見るシーン”と
”涙で訴えるシーン”がとても印象的でした

二回目見た時にちゃんと字幕が付いていて、内容をもっと分かるようになるにつれて、ジンモさんにもう一度惚れ直しました(笑)。

ドラマに出た主な三人組:
(そういえば、『ハッピーエンド』も夫・妻・ジンモさん3人ですね)

①仕事にも家庭にも疲れ果ているものの、弱い面を誰にも見せたくないチョン室長(キム・ガプス)=夫。

②何か困難があっても本音を漏らさない夫に対して無力感を感じている妻(キム・ミスク)。
(↑『パンチ』でジンモさんのお母さん役の方!優しい人なんだなっていう人柄が伺える”ハンセオンマ”が好きです!)

③アメリカ帰りの有能な青年ジュニョン(チュ・ジンモ)。
同性の恋人から突然別れを切り出し、同性愛者という噂が流れ、そして唯一理解してくれる兄さえ失ってしまいました。


そんな男の二人が会社で出会い、意見が衝突し合うことにつれて相手に何かに似ているものを感じ始めました。
無意識に相手を探して求めてしまうようなこの感情は、愛情とも言えるのか…思わず考えさせられました。


                         
                

続きを読む

                 
        

HK版サンファジョム

category - チュジンモ
2009/ 07/ 01
                 
早くも七月になりました。
アツイです……

香港での公開は台湾より一ヶ月以上遅いけど、昨日は映画のDVD(香港版)を既に発売されたそうです。
台湾でも発売されるかどうか今でも謎ですが、今名画座ではまた上映中ですよ。


今手元の情報によると、

①本編は中国語付きで韓国版と同じく143分あります。
 (でもなぜかジャケットに132分と書いてありました)
②表紙の写真は王様の側面とホンニムの正面です。
 DVDは一枚が王様が刀を持っている写真で、もう一枚がポスターのような三人の写真です。
 (説明がややこしい~直接写真を見たほうが速い 笑)
HK DVD

③特典は20分ほど。Movie Trailer、「霜花店」という曲のプロモ(?)、メーキング(字幕付き)、Photo Gallery、映画の予告編が含まれています。

ちなみに、プロモはジンモさん歌っている「霜花店」じゃないそうです。残念!

                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。